読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルケンのおもちゃ箱

SUZUKI DR-Z400SMに乗り趣味のことを書いていきたい!

【5/3】GW帰省”福島無計画ツーリング”編

気の合う友達となら、テキトーな計画でも強行出来る強み!

だけど、次はちゃんと計画を練ろうと思いました←

f:id:karuken15:20170504100447j:image

でも、結果的にその場の場面行動でも楽しかったから悪くはないね!

当初の予定

今回はバイク3台、車2台で磐梯山の方に行く予定でした。

f:id:karuken15:20170504100602j:image

新潟市を出発して、磐梯山ゴールドラインを通って桧原湖を抜けて、西吾妻スカイバレーを通って、小野川温泉で温泉に入って、米沢でご飯を食べて、山形県をかすめて帰ってくる予定。

この時点で欲張りすぎと気が付かない辺り、相当浮足立ってたのかと

 

実際のルート

f:id:karuken15:20170504102210j:image

参加人数は変わらないけど、車が1台増えて

バイク3台、車3台の中々の大所帯に

朝、日の出と共に出る予定だったのが、色々と準備に手間取ったり寝坊したりして7時半発になったりと

それも一興だよね

途中、先頭走ったりしたけど、信号で分断とか当たり前だし、その点はてブツーリングはよく考えられてたなと、改めて思いました。

ぼっちさん凄い

 

スタート地点(E地点)

マップでは新潟市に合わせてありますが、実際は実家近くのコンビニ集合!

途中で、もう1人と合流して行く流れ。

GWと言うこともあり、渋滞を警戒してましたが、さすが田舎、人が居ない

高速に乗って都会に遊びに行ってるんでしょうね!

なんでも、この日の都会の渋滞は酷かったとか…

 

A地点 道の駅 阿賀の里

f:id:karuken15:20170504101950j:image

最初の休憩ポイント!

ここで、鯉にエサをやったり

f:id:karuken15:20170504110103j:image

f:id:karuken15:20170504110114j:image

寒かったので、モツ煮食べて暖をとったり

f:id:karuken15:20170504110141j:image

寒い中食べる熱々のモツ煮ほど染み渡るものはないね。

なかなか、充実した観光してましたよ!

だいぶ長らく休憩したら、また走ります。

ずっと山間部を通り抜ける道だから、ちょっと寒くて、体力が奪われる…

それに、緩やかなワインディング(?)で速度も出るのでちょっと怖かったり…

でも、新潟戻ってきて、ヤエー出来るなんて思ってなかったからテンションはブチ上がってたゾ

 

B地点 道の駅 にしあいづ よりっせ

f:id:karuken15:20170504110451j:image

ここも沢山のライダーと観光客でいっぱい!

いっぱいって言っても、芋洗状態なギチギチじゃなく、そこそこに賑わってる感じでした。

f:id:karuken15:20170504110612j:image

ソフトじゃ無いけど、1ソフトの儀!

年がら年中やってる、宮古島フェアで買った紅イモアイスを食べました。

味は、少しイモっぽい?ってだけのアイス←

そしてここで気が付いた問題が…

f:id:karuken15:20170504110921j:image

前日にオイルとフィルターを交換したんですけど、フィルターの付近の清掃が不足だったらしくせっかくのブーツがオイル染みに…

ちゃんと、清掃しないとこうなるゾ☆

 

C地点 磐梯山ゴールドライン

に行く前に、途中で給油をしてレッツゴー

f:id:karuken15:20170504111251j:image

125.6÷4.31≒29.14

下道でこの燃費はキチガイ

流石、山間部の田舎道、信号がなくてそこそこのスピードで流れてるおかげやな。

そして、磐梯山ゴールドラインへ

f:id:karuken15:20170504111635j:image

どーん!

目の前に広がるのは、猪苗代湖

ちょっと、壮大すぎんよ…

登ってくる途中で、無理な追い越しをかけるバイクや、自分勝手に景色見たさでウインカーも上げずに停まる車なんて忘れさせる程の良い眺め!

いやぁ、来て良かったわ

イキッたヘルメットと景色の写真も撮ったゾ

f:id:karuken15:20170504112035j:image

晒し首にされてるみたいだ…

 

D地点 裏磐梯物産館

の、近くにあるお土産屋?的なむらびとって所で遅めのお昼ご飯

f:id:karuken15:20170504112514j:image

山塩ラーメンですって!

あっさりな塩ラーメンはバイクで疲れた身体に優しく染み渡り、磐梯山ゴールドラインの寒さを溶かす暖かさが有りました。

要するに、ツーリングで食うもんはなんでも美味い

本当はここから西吾妻スカイバレーをと思ったんですが、疲れたので無理な予定変更して、裏磐梯レイクリゾートの日帰り温泉を利用して、休憩を長めにとって帰ることルートに変更!

まさに、その場の場面行動ですが、無事に帰ってこそのツーリングなので結果オーライ!

正直、ゴールドラインでクネクネはお腹いっぱいだったし←

 

裏磐梯レイクリゾート

なんか、高級っぽそうな面構えで、車とバイクの小童が入るのに気が引けたんですが、突撃

丁度、ロビーが混雑してて接客が雑だったけど

良いお風呂でしたよ!!

f:id:karuken15:20170504113708j:image

(HPの写真を借りました)

桧原湖を一望できる露天風呂に仲の良い友人達とゆっくり浸かり、好きなバイクや車の話に興じる。

なんて、贅沢なことなんでしょうか

ってか、これ以上の贅沢ってあるの?

そんな事すら思えるくらいに、贅沢で充実した時間でした。

お風呂上がりはお決まりのコレ

f:id:karuken15:20170504114145j:image

上がって飲むまでが温泉です←

その後は、gdgdとお昼寝をかましたり

みんな一向に起きる気配が無いので1人でカフェで、オヤツ食べたり

f:id:karuken15:20170504114353j:image

お土産買ったりとぶらぶらしてました。

 

家に帰るまでがツーリング

5時半頃に、裏磐梯レイクリゾートを出発して帰路へ着きました。

そう、ここは山の中、日が落ちる前にせめて磐梯は抜けたい!

ちょっと飛ばしめに来た道とは違うルートで帰ります。

モタードならではの機動性で!

とか言いたいですけど、腕がないものでフツーに帰りました←

結局、国道49号線 越後街道に出る頃には真っ暗闇になってまして、もしDRZ1台だったなら確実に事故るレベルの暗さのなか、友達のヘッドライトの明かりに助けられながら走りました。

途中でみんなでマックで遅めの飯を食ってだべって10時ごろ無事に帰宅

この日の走行距離は302.9km

f:id:karuken15:20170504115347j:image

なかなか走ったなーと言う感じ。

 

参加バイク

最後に、今回参加したバイク紹介!

(車は写真撮ってないので)ないです

f:id:karuken15:20170504115800j:image

Kawasaki ZZR250

足つきが良くて羨ましいバイク!

ツアラーでポジションも楽で、荷掛けフックまでついて、カウルの脇に小物入れまである強者

現代版250フルカウルブームの火付け役のニンジャの先代だった気がします。

 

f:id:karuken15:20170504120229j:image

Kawasaki Z1000

バカ、それに尽きると思う…

よくわからないけど、カナダ仕様の逆輸入車らしい

って事は、日系カナダ人って事か?←

そんなバイクをオフヘルで乗る友人も立派なバカ

f:id:karuken15:20170504120925j:image

我らオフヘル同好会←

f:id:karuken15:20170504121003j:image

そんで、自分のDRZなバイク達でした。

 

おまけ

今日給油して来ました。

f:id:karuken15:20170504131352j:image

179.8÷5.94≒30.27

オール下道だったのにすこぶる燃費がよろしいぞ!!